RUTSUBO / FLAME RETDARDANT VACATION COACH JACKET , RUTSUBO×ZEROSY(BLACK)

福岡を代表するグラフティクルーMANAGE2DESTROY のフロントマンであり、SATO 名義でも立体物などの作品を発表。

現在はタトゥーアーティストとしても活動しているZEROSY 氏とのコラボレーション。
フロント左胸には10 年前にコラボレーションした際に使用した、「MANAGE DESTROY」を刺繍で配置し、バックプリントには新たに描き下ろして頂いたSURF,OUTDOOR などのVACATION 要素多めのデザインをプリントしております。

ボディ生地にはアクリル難燃素材を使用しており万が一火に触れても炭化して自己消化するので燃え広がり難く火のトラブルから人体を保護します。程よい厚みのあるグログランに撥水加工も施し、アウトドアやストリートシーンにも適しています。

また、クラシックな見た目ながらも軽い着心地が特徴のコーチジャケットに仕上げています。全体的にゆったりとしたシルエットですが、着丈を短めに設定しボトムを選ばずすっきりとしたシルエットに仕上げています。

台衿先のチンタブと袖口についたマジックテープが良いアクセントになっています。

着用モデル:身長185cm 65 着用サイズ L

■素材:
Aclilic 65% Nylon 35%

■サイズ:
L/XL (cm)
L・・・・着丈73 胸幅67 袖丈90.5 肩幅65
XL・・・ 着丈76 胸幅70 袖丈93.2 肩幅68


【ZEROSY】
世界の34 都市のアーバンアートを追いかける旅”JETLAG PROJECT” その旅はアジアから始まり北はモスクワ、ヨーロッパ、南米そしてアメリカ。。2012 年にそのプロジェクトを終え写真集を発行。そもそもの始まりは97 年。グラフティを描き始める。それは揺るぎない自分の人生の道しるべとの出会い。99 年からはネパールやインドなどを始め西アジア諸国に頻繁にペイントしに行くようになり旅とペイントとゆうスタイルが自分のなかに徐々に確立していく。2000年以降はペイントの他に旅で集めたビンテージの紙、植物、動物の骨、金などを使ったコラージュやインスタレーションを国内外のギャラリーでSATO 名義で作品を発表。SATO 名義の作品はギャラリーにグラフティーのフォルムを一切持ち込まない自分なりのこだわりがある。作品はノリやポップさを重視ししている作品が殆どだが、時に皮肉で政治的な一面を見せる作品を毎年発表し続けている。それは本人のフロントラインであるグラフティクルーMANAGE2DESTROY の掲げる思想や反撥を体現した作品でもある。プロジェクトが終了した現在はタトゥーアーティストとしても活動している。
@1sato_edge.of.the.world
@the_pop_fetizm
 LXL
BLACK
型番 R24SS-ZEROSY-PF
販売価格
33,000円(税3,000円)
購入数